furnirock

家具とロックと生ビール。これに尽きる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

映画を観るの巻

ってことで、今日はいっきに3つもの映画を観てしまおうと企んだ。
が、しかし、久しぶりの現場続きのため、疲れていたので今日のスタート時間が昼からに。
アウチである。

しょうがなく一つにして
巷で話題の映画、「人のSEXを笑うな」を観に行った。
が、しかし、時すでに遅し、昼過ぎにして今日のチケットは全ての回が完売との事。

はやっ。

という事で正確には観ていない。
知る人ぞ知る永作ファンなので観たかったけど、まぁ、ほとぼり冷めた頃にでも観るとしよう。

であるからに、観ようとしていた二つ目の「裸の夏」を観た。
んー、こうしてタイトルだけをみていくと何やら雲行きが悪いな。

渋谷のミニシアター、イメージフォーラム(初耳である。しかし年会費払って会員になる)で上映されている
「裸の夏」
これは、舞踏家「麿赤兒」率いる舞踏集団「大駱駝艦」伝統の夏合宿
を追うドキュメント作である。

そもそも舞踏なんてこれまでまったく興味がなかったけど、
「渋さ知らズ」のライブで衝撃を受けたんで、先日調査した映画チェックでいい具合に映画がやってる情報をゲットして観るに至った。

オススメはあまりしません。
面白いと思う人と途中で飽きる(最初から?)人に絶対分かれる。
ボクは観て面白いと思ったけど。
やっぱり舞踏は映像で観るよりは生で観たほうが圧倒的にいいし。

ちなみに映画中、「渋さ」の曲も流れる。
思わずラーラーラーラーと言ってしまいたい衝動にかられるも
ここは抑える事に成功。


上映後、トークショーがあったのだが、グダグダになったので
誰も席を立たないのを不思議に思いながら退席。


んー、しかし今日はおもろかった。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/28(月) 02:38:59|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

寒さ吹き飛ばす「渋さ知らズ」野外フリーライブ@南大沢

突然の告知だった。
そう、決まったのは五日前だったらしい。
ついこの間観て来た「渋さライブ」が今度は南大沢でやるらしい。
いや、もうやったのだ。今日夕方。
しかも野外。
駅降りてすぐの公園にてのフリーライブ。
もちろん寒い。
待ち時間でも体を小刻みに揺らしていないとキツイ。
じっとはしていられない。

けど、新年早々ゲキアツのライブを目の当たりにし、虜になっているボクは遠路はるばる南大沢まで行ってきた。一人で。
ホント遠い。遠いよ。
今日は最初人もまばらで、おいおい大丈夫かいな。
と不安になるも、
始まってからは200人(?)ぐらいか。
前で塊になる程にはなったんでよかった。

080119_1617~01


080119_1755~01



最初踊り部隊がいなくて
やっぱ外は無理か、と思っていたけど途中からぞろぞろ出てきたんで
新年早々にみた衝撃的なエヅラが再び目にすることが出来た。
何度みてもヤッパリイイ。
イイ。
これを見てその存在を知っちゃった人は行くべし。


こんなスゲーバンドがこんな場所で、
フリーライブを、
しかも決まったのが五日前。

もちろんこんな場所でライブをやるって事に当然意味はあるのだが。

実は南大沢は八王子市らしい。
そして八王子市は来週末、市長選がある。との事だ。
市長選の争点として高尾山の未来に関わる「トンネル工事」がある。
なので、今回の主催者はトンネル工事反対派だが、その本当の狙いは
今こうして何も知らない間に選挙が行われ、結果としてトンネルが掘られ、今まで当然のようにあった風景が変わり、生態系が変わっていいのだろうか。少しでも関心を、というか、高尾山の未来を含めてもっと考えてほしいという願いがあったと思う。
八王子市長選の投票率は20代では13%ぐらいしかないらしい。
こんな低い数字で高尾山とかの未来が決められてしまうのである。
もちろん高尾山にトンネルを掘る事の悪影響をさしひいても
トンネルを掘るメリットもあるのだろう。
まぁ、政治的な事は経済問題なんかもあって難しくなるのでこの辺でやめてしまうが、
すでに事実として何百mかトンネルが掘られてしまい、
一つ、沢が枯れてしまったそうである。
最近植物に興味が湧いてきているボクにとっては悲しい事である。



高尾山。行ったことはないけど、スバラシイ所だという噂は聞いている。それが変わらない事をボクは願う。

参考に。

高尾山にラブレターを贈ろう!
  1. 2008/01/20(日) 01:12:02|
  2. 未分類
  3. | コメント:3

susカウンター

最後の現場となるであろう
物件の家具を金物屋で見てきた。
別件で引き取りに行ったのだが、ちょうど組みあがったらしいのでついでに写真も撮ってきた。


080115_1429~01



080115_1430~01


とりあえずデカイです。
3800×800×850
sus1.5t曲げ加工による甲板見附40mm。
下折り曲げ返し30mm。
これに下地合板を練付です。
耐水合板は重いです。
ラワン合板とかよりはるかに重かった。なぜだ?

それをなんと2階への手上げです。
その大仕事はこれからですが・・・。
我が社はボク+ボスという2名なんですがねぇ・・・。
んー、どうなることやら。

ちなみに仕上げはヘアラインです。
作り方は甲板と側板をそれぞれ曲げておいて、それぞれを溶接するというものです。
トメに切っておいて。
ヘアラインは最後に全部かけると大変なので、ヘアライン品を曲げて、
溶接した部分だけ、最後に仕上げのヘアラインをヘアライン屋にかけてもらうという工程らしいです。
片方の側板にはスイッチなどがつく為、開口があります。
そして側板の高さが左右で異なります!!
変だと思うのですが、ボクには決定権がありませんのでこうなりました。なってしまいました。
どういうふうに納まったかはまたで。もうしばらくで現場入ります。
下台は木製で化粧材はウォールナットの化粧合板です。(板目)。
乞うご期待。
  1. 2008/01/15(火) 23:51:32|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

渋さ知らズ@渋谷オーイースト with kimchee

080113_1729~01



1/13(日)。
行ってきました。
「渋さ知らズ」
ライブ。
いやパフォーマンス。
芸術?
アート?
舞台?

踊り子がいて、舞踏家(?)みたいな人が5,6人いて、後ろのほうで絵をかいている人いて、とにかくこっちからみた絵ズラがすごい。

そんな「おめでたいチーム」。

もはや言葉には表せられない幸せ。笑顔。んー、とにかくスゴイ。
圧倒的にスゴイです。
ヤバイです。
最高です。

会場前に並んでいると、ほうほう、年齢層は割りと高いな。
PE'Zの時とは大分違うな。
よしよし。
でも、スタンディングスペースには若い人ばかり。
いいね。うん。
ちなみにコインロッカーも800近くあっていい。
会場入ると渋さ知らズの看板的な垂れ幕が吊るしてあった。
写真撮りたかったけど、無理そうなんであきらめる。
けど、刺繍による絵、色、バランスなど、素晴らしく
これから始まるライブに期待が膨らむ。
ちらほら出てきても誰がメンバーか知らないので回りの反応をうかがうが、特に歓声もなし。
まぁ普通にカバンしょって普通のカッコで舞台にでて、自分のポジションに向かうのはなんだかゆるくていいな。
ちなみに2曲目の途中から現れた演奏者がいるほどユルイ。
(確信犯的な遅刻だと思われる。常習者っぽい。)
さらにちなみに曲の途中に舞台袖に引っ込む演者もいる。
さらに、さらに舞台上では多くの人がタバコを吸っている。

音あわせからいきなり始まる。ったような。
曲名とかは知らないけど、十分楽しめるし、
ぶっつづけ3時間。
もちろん大人数チームだからそれぞれ休む時はあるけど、
バナナのおっきーやつ持って上の端で踊ってた(?)人はぶっつづけだった気が。
あれは地味にきつそうだ。
それにしてもライブであんなに笑ったのは初めてだ。
どこを見ていても楽しめる素晴らしい「ライブ」だった。
「おめでたい」バンド「渋さ知らズ」。
もちろんまた行こうっと。


玄界灘の人かっこよかったな。ふんどし似合いすぎ。
you tubeでチェックだ、皆の衆。


渋さ知らズ=フジロックでの演奏


  1. 2008/01/15(火) 23:33:13|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

デカノギス

今日は雪は降らずでしたね。

前の会社の頃の先輩が立ち上げた工房が引越ししたので
お邪魔してきた。
車で外環のって40分くらいとけっこう近い。
前よりちょっと広くなってて、作業しやすそうだった。
仕事も順調のようだし、すばらしい。
色々と眺めていたら、すごいものを発見。
ノギスのデカイ版です。
いつどこでどうやって使うんだって話です。
思わず顔測ってるところを撮られそうになってしまったが、丁重にお断り
帰ってきてから漫喫で「斉藤さん」をよみふける。
非常におもしろいのでオススメです。
抜群です。


最近の写真が全てピンボケしているので、
おかしいなぁと思っていたら、ずっと接写モードだった事が判明し
モヤモヤがとれて、イイ漫画を読んで気分がいいホシであった。
でも今回もピンボケ。


080112_1738~01


080112_1719~01
  1. 2008/01/13(日) 01:16:12|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

塩本

田舎に行ってきました。
片道一時間の茨城県某所。
って地名言っても誰も知らんだろうしな。
いいトコなんだ。
なんもなくて。
畑、畑、田んぼ、田んぼ。
4時とかですでに真っ暗。
夜空を見上げると、おお、キレイ。

昨日はばあちゃんの誕生日でした。
84歳になりました。
元気で何よりです。
よくそば打ちをしてくれました。
体力が落ちて今はできないみたいです。
食えよ。
食えよ。
と、よく言います。
うれしいです。
きんぴらがうまいです。
口は悪いけど、悪意は感じられません。
そして笑顔がとてもかわいいです。
そしてぼくはおばあちゃん子でした。

おじいちゃんは先日肋骨を骨折しました。
枝を切っていたら脚立から落ちたらしいです。
83歳です。
命が無事で何よりです。
ホントに。
庭いじりが生きがいです。
安行(川口市、庭木で有名)によく行っています。
庭のつげはおじいちゃんによるものです。
今日つげの存在を初めて意識しました。
アルバム参照。
今時の若いモンは、から始まる難しい話をよく振られます。
適当にかわします。
哲学とか好きみたいです。
ぼくはおじいちゃんに似ているみたいです。
背とか。
母似だし。

昔は蔵があと3つありました。
危ないから壊しました。
土壁はおじいちゃんがやったそうです。
庭を歩くと気持ちいいです。

久しぶりに青木家(母旧性)一同がそろいました。
従兄弟は週3でゴルフの練習をしているそうです。
確かにうまいです。
でもまだ120くらいらしいです。
恐るべしコース。

帰るときは決まって、もってけ、もってけ。です。
昔は農協に売ってたみたいだけど、今はそんなに作ってないんで
けっこう余るみたいです。
で、もってけ、もってけです。
でもありがたいし、あたたかいです。
いい光景です。
いつまでも長生きしてほしいです。
大好きです。


ちゃんちゃん。
  1. 2008/01/03(木) 03:17:43|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

新年あけました

あけましておめでとうございます。

ひさかたぶりに更新します。
年始ですし。
コッソリ更新したかったけど、なんとかの機能でわかっちゃうんだよな。
くそ。

最近ライブに行くのが生きがいになってましてね、30日もメッセにカウントダウンジャパン
ライブに行ってきました。
31日もキヨシローがみたくて行こうとしたけど結局断念。
近場のユニクロと無印に行って軽く買い物。
人生初のスパッツというやつを買いました。
サッカー用の短いやつじゃないよ。
長いやつ。
エガちゃんみたいな、ってみなさん知ってるか。


この間の忘年会に珍しく参加しなかったので、何だあいつは。
と、お思いでしょうが、何も聞かずそっとしましょう。
とりあえず好きな人が出来たことに満足しています。
でも彼女ではないです。
コソコソと活動中です。


今年はついに30代突入の年であります。
修行の20代がもうじき終わり、勝負の30代である。
独立を考えている輩もチラホラいるんではなかろうか。
そんなボクもその一人。
いや、まだ早いです。
しかし、今の会社を辞めることにしました。
仕事量が思っていたよりはるかに少ないんで、決断。
人生で最も大事な分岐点が30代ではなかろうか。
色んな意味で。
がんばりましょう。
そしてブログももうちょいいいリズムで更新していきたいです。

そして今年の目標をドン。
富士登山。←仲間募集。ちなみにぼくは山登り経験ゼロです。
ゴルフコースデビュー。←行っちゃうよ。
タバコを減らす。←禁煙はちょっとね。
とりあえずこんだけ。

ではまた。




  1. 2008/01/01(火) 01:07:43|
  2. 未分類
  3. | コメント:3

プロフィール

h2star2

Author:h2star2
家具とロックと生ビール。
ほぼそれで生活が成り立ってます。
大学卒業から早5年弱。家具の設計やってます。
草加19年→横浜4年→草加1年半→中目黒2年→草加2年と現在28才。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。